オンラインカジノで必勝法はある!?ゲームごとに活用したい攻略法まとめ!

  • オンラインカジノで必勝法があるのかが分かる
  • オンラインカジノのカジノゲームで使える攻略法が分かる
  • 攻略法を使う際の注意点が分かる

おすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」のライター・シゲモリです。

オンラインカジノはリアルカジノと同じくお金を賭けて勝負できるので、うまく勝てれば儲けることもできます。

ではオンラインカジノでは必勝法や攻略法があるのでしょうか?せっかくプレイするなら高確率で勝ちたいですよね。

今回はオンラインカジノで稼ぐのに活かしたい攻略法をご紹介しますね!

 

はじめに:ギャンブルである以上はオンラインカジノでの必勝法はない!

ギャンブルの種類ペイアウト率(還元率)
 オンラインカジノ95%~97%など 
 パチンコ・パチスロ 約85%
競馬・競輪約75%
宝くじ約50%程度(購入時点で課税)

まず大前提として、オンラインカジノもギャンブルなので必勝法というのはありません!

ベットした金額に対するリターンの期待値となるペイアウト率は、どんなゲームでも基本的に100%を超えないように設定されています。

なので一時的に勝てたとしても、同じペースでゲームし続けたら長期的に見るとプレイヤー側が負けることになるんですね。

ただオンラインカジノは、上のように一般的なギャンブルに比べるとかなり勝ちやすいのも事実!

カジノゲームの中では攻略法が使えるものもあるので、次からはそれら攻略法についてご紹介しますね。

 

オンラインカジノでゲームごとに利用可能な攻略法を計15個まとめ!

ゲーム攻略法解説
ブラックジャック
ベーシックストラテジープレイヤー・ディーラーに配られたカードによって最適手がある
カードカウンティング既に使われたカードを数えて残りカードの確率を予測する
インシュランス(ディーラー側のブラックジャックに対する保険)をしないインシュランスは基本的に損しかない
バカラ
罫線(けいせん)、出目表過去の勝敗表を見てプレイヤー側・バンカー側のベットするほうを変える
カードカウンティング既に使われたカードを数えて残りカードの確率を予測する
ルーレット
ココモ法直前の2回のベット額の合計をどんどんベットしていく

(配当倍率2倍、勝敗の確率1/2のゲームで利用できる)

2コラム・2ダズン法横12枠にベットするコラム・縦12枠にベットするダズンから2ヶ所づつにベット
シフトベット法ルーレットの盤面を4分割して1枠分にまとめてベット
モンテカルロ法数列から勝敗に応じてベット額を変えていく
ポーカー

役が弱ければ損切り最初の手札が弱ければ勝負を降りる
手札が強ければ必ず勝負手札でペアが完成・フラッシュ待ち・ストレート両面待ちは強い
AAボーナスはベットしないAのペア・ツーペア以上が成立する可能性は低い
ベット法(ゲーム共通)マーチンゲール法連敗している間ずっと前回の2倍ベット
パーレー法連勝中は前回の2倍ベットしていく
グランパーレー法連勝している間はベットを2倍+1ユニット(ユニット=最初のベット額)していく

それでは、各カジノゲームで活用できる攻略法についてご紹介しますね!

特にプレイヤー側のプレイングである程度勝敗結果に介入できるテーブルゲームは、オンラインカジノでも基本的に攻略法は活用可能です。

攻略法は細かいものまで含めるとそれこそ無数にあるのですが、今回はその中でも主要なものを上にまとめました。

ここからは各ゲームごとに攻略法を解説するので、必要な部分を見てみてくださいね!

 

ブラックジャックで活かせる!身につけたい3つの攻略法!

ここではブラックジャックで活用できる3つの攻略法についてご紹介します。

ブラックジャックはいわゆる定石というものも存在し、適切なプレイングができればペイアウト率は理論上100%超えの可能性も!

順番に解説するので、見ていきましょう。

 

①ベーシックストラテジー

プレイヤーの手札にA(エース)がない場合
手札にA(エース)がない場合のベーシックストラテジーチャートアクションの解説表
プレイヤーの手札にA(エース)がある場合手札にA(エース)がある場合のベーシックストラテジーチャートアクションの解説表
プレイヤーの手札が同じ数字の場合
手札にが同じ数字のときのベーシックストラテジーチャートアクションの解説表

ブラックジャックでまず身につけたい攻略法が、「ベーシックストラテジー」というプレイングの定石です。

プレイヤーの手札・ディーラーの見えているカードによってプレイングを決める最適手で、高いペイアウト率を出すにはこれに従ってプレイするのが基本。

上に早見表を載せていますが、最初は全部覚えていられないと思うので見ながらプレイしてみるといいでしょう。

ある程度プレイしているとどんどん慣れてくるので、ぜひ活用してみてくださいね!

 

②カードカウンティング

カード数え方1デッキ内の確率
エースのカードA「1」または「11」と数える約7.69%
2〜9のカード2〜9数字のまま数える各7.69%
10〜13のカード10・J・Q・Kすべて10と数える約30.7%

ブラックジャックの攻略法としてベーシックストラテジーと並んで有名なのが「カウンティング」です。

ブラックジャックで使われるカードの扱いは上のような感じになっており、10とカウントするカードがダントツに多いですよね。

この数字の偏りから、すでに配られたカードを数えていくことで、

  • 10のカードが多く出たから多く残っているのは10以外だな
  • 10以外が多く出たから、この後10のカードが連続して出ることが多そうだな

といった予測を立ててプレイすることがカウンティングの基本的なやり方です。

カウンティングによってプレイヤー有利かディーラー有利かを判断しながらプレイすることで、今は勝負時じゃないな…などの判断に活用することができます。

ただカウンティングによる傾向はあくまでも傾向なので、次は絶対に勝てる!といったような過信をするのは禁物!

※カウンティングについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、よかったら見てみてください。

関連記事

カウンティングとはどんなものなのか分かる カウンティングの具体的な方法が分かる カウンティングする際の注意点が分かるおすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」のライター・シゲモリです[…]

 

③インシュランスは基本的にしない

インシュランスは、基本的に損な選択だと言われています。

インシュランスとは保険の意味で、ディーラーの見えているカードが「A」の場合、ブラックジャックが成立するかもしれない状況に対して文字通り保険をかけるというもの。

具体的にはベット額の半分を追加で支払ってディーラーのブラックジャックを当てることで、当たればインシュランスにベットした額の3倍配当がもらえます。

ただしインシュランスを選択したのにブラックジャックが成立しなかった場合、元々のベット+インシュランスのベット両方を失う可能性も…。

実際の勝利期待値としては、

インシュランスしない場合>インシュランスした場合

となっているので、長期的に見るとインシュランスを選択することは損となっています。

なのでよっぽど自信がない場合以外では基本的にインシュランスしないほうがいいでしょう。

 

バカラで活用できる2つの攻略法を解説!

次にバカラで活用できる攻略法を解説します。

バカラは合計値の下一桁が「9」に近づくようにし、プレイヤー・バンカーの勝敗を予想するゲームでカジノで大人気です。

今回はそんな予想が大きな要素を占めるバカラでの攻略法を2つ見ていきましょう!

※バカラの基本的なルールについては以下の記事で詳しくご紹介しています。

関連記事

おすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」ライターの丸山です。バカラが気になっているけど、ゲーム内容やルールがよくわからない…。わかりやすく教えてほしい。という方も多いのではないでしょうか?ここ[…]

バカラのチップとトランプカード

①罫線(けいせん)、出目表で勝敗の傾向を予測する

 

バカラでは罫線(けいせん)、または出目表と呼ばれる過去の勝敗表があります。

オンラインカジノでは特にライブバカラでリアルタイムに更新されていくので、そちらを活用するといいでしょう。

上はその罫線の中でもオーソドックスな「大路(だいろ)」と呼ばれる記録方法で、

  • 左から右に記録していく
  • プレイヤー勝利は、バンカー勝利は、引き分けは直前の結果に/で上書き
  • 連勝が発生したら下方向に、勝敗が直前と違ったら横に記録していく

といったルールで記録されています。

例えば上の例だと、プレイヤーよりもバンカー勝利が多く、またバンカー連勝が続いているのでそろそろプレイヤー側に流れが変わるかな…?といった予想が立てられます。

罫線はいわゆる結果論と言われることもありますが、ギャンブルの流れを読む上では普段から見て知っておきたい攻略の要素です。

②カードカウンティング

カード数え方1デッキ内の確率
エースのカードA「1」または「11」と数える約7.69%
2〜9のカード2〜9数字のまま数える各7.69%
10〜13のカード10・J・Q・Kすべてと0数える約30.7%

ブラックジャックの攻略法でも触れましたが、バカラでもカウンティングによる攻略法は有効と言われています。

カード1デッキ内の各カードを引く確率は上のようになっており、10・J・Q・Kは全て「0」として扱うカードが多いです。

一般的な傾向として、

  • 0~4のカードが残りデッキに多ければプレイヤー有利
  • 6~9のカードが残りデッキに多ければバンカー有利

というふうになっているので、カウンティングができれば勝敗を予想する上でやはり有利でしょう。

 

ルーレットで活用したい!高確率で勝てる4つの攻略法!

ここではルーレットで活用可能な攻略法についてご紹介します!

ルーレットはテーブルゲームの中でも、プレイヤーがボールを投げるわけではないので最終結果自体には影響を与えられません

なのでルーレットでの攻略法は基本的にベットの仕方での攻略法となります。

代表的な4つのベット法を上にあげたので、これらを順番に見ていきましょう。

①ココモ法

ココモ法は、連敗が途切れるまで前回・前々回のベット額の合計をベットしていく方法です。

具体的なベット方法は以下のような感じになっていて、上の動画でも実践しています。

ゲーム数賭け金勝敗累計損失考え方
1$1×−1
2$1×−22度目の負けで攻略法を使用
3$2×−41ゲーム目の賭け金+2ゲーム目の賭け金の合計額をベット
4$3×−72ゲーム目の賭け金+3ゲーム目の賭け金の合計額をベット
5$53ゲームに勝った時点で攻略法をリセット

ココモ法の大きな特徴は、連敗数が多いほどいざ勝ったときのリターンも大きくなること!

なので軍資金が許すのであれば負けを一発で回収してかつ利益も生み出すことができるベット方法です。

ただし注意点もあり、連敗が続きすぎると軍資金が尽きる可能性もある・そもそもテーブルリミットがあるという点は覚えておきましょう。

②2コラム・2ダズン法

2コラム・2ダズン法は、コラム枠2つとダズン枠2つに同時にベットする方法です。

一般的なヨーロピアンルーレットの場合ですが、以下のようにコラムは横12枠・ダズンは縦12枠にまとめてベットします。

コラム・ダズンとも当選した場合は3倍配当があるので、それぞれ2ヶ所づつにベットすることで、

  • コラム・ダズンとも当選して6倍配当
  • コラムかダズンだけ当選して3倍配当
  • どちらもベットしてないor0に入って配当なし

という3択の結果となり、0も含むので厳密ではありませんがそれぞれだいたい1/3の確率になります。

この方法の特徴は、勝敗が極端に勝ち負けに偏らない限りは大勝ちも大負けもしにくいこと!なのでよっぽど負けに結果が偏らないなら長時間のプレイにも耐えられる方法になっています。

またベット額をコロコロ入れ替える攻略法と違い、ベット額の調整も基本的にはしなくてもいいので、シンプルな方法だという点も魅力です。

③シフトベット法

シフトベット法は、ルーレットの盤面を4分割してそのうち1つにまとめてベットする方法。

一般的なヨーロピアンルーレットの盤面は以下のようになっており、オーソドックスな方法で分割してみました。

上の例だとAを選んだら「2・4・15・17・19・21・25・32・34(+0)」の9ヶ所に同額ベットします。動画でもA枠でベットしてみました。

数字単独で当選だと36倍配当となるので、1回に$1×9ヶ所でベットするとアタリで$27の利益、ハズレで$9の損失です。

0の枠もあるので厳密ではありませんが、だいたい4回に1回のアタリでトントン、3回に1回以上のアタリならプラスになっていきます。ハマったときは大きな利益に!

ただし注意点があって、

  • ビデオルーレット…「再ベットボタン」などで前回と同じベットを1タッチで可能
  • ライブルーレット…制限時間内に9ヶ所にベットする必要がある

といった感じで、ビデオ版とライブ版でやりやすさが全然違います。

なのでライブルーレットでこの方法を使うなら、ルーレットの盤面を覚えるなどちょっと慣れが必要です。

④モンテカルロ法

モンテカルロ法はちょっと複雑ですが、3倍配当のコラム・ダズンへのベットに特に有効な方法です。

具体的には数列を使ってベット額を調整していくのですが、解説が長くなってしまいます…。

なので以下にやり方の解説を折りたたんでおくので、こちらを開いて見てみてください。

モンテカルロ法の解説(ココをタッチで開く)
①メモとペンを用意して、「1・2・3」と書き入れて準備します。ベットは$1単位で解説しますね。

123と書いたメモ帳

 

②最初のベットは「1・2・3」の最初と最後、つまり1+3で$4ベットします。

モンテカルロ法の初回のベット数列

 

③ベットして負けたら数字を追加・勝ったら両端から2つずつ数字を消していきます(3倍配当のゲームの場合)。

モンテカルロ法で負けたときの数列・ベッド額

3倍配当ゲーム時モンテカルロ法で負けたときの数列・ベッド額

 

④数字が全部消えた・数字が1つだけになった場合はそこで1セット終了します。終わったらまた最初に戻ってスタートします。

モンテカルロ法で消す数字がなくなったとき

またさらに詳しいモンテカルロ法の解説は以下の記事でしています。こちらも見てみてくださいね!

関連記事

おすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」ライターの丸山です。カジノで使える攻略法の一つ、モンテカルロ法。使ってみたいけど、内容がよくわからない。わかりやすく説明してくれないか?と思われている方も多いで[…]

モンテカルロ法

 

オンラインポーカーで活用できる!身につけたい3つの攻略法!

ここではポーカーで活用できる攻略法についてご紹介します。

ポーカーはルール・細かな違いで数十以上の種類がありますが、世界的には「テキサスホールデム」タイプのポーカーが人気です。

オンラインカジノでもテキサスホールデム・変形型のカジノホールデムがメインなので、ここではテキサスホールデムでの攻略法を見ていきましょう!

※またテキサスホールデムの基本的なルールについては以下の記事でご紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事

おすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」ライターの丸山です。テキサスホールデムが気になっているけど、ゲームの流れやルールがよくわからない…。という方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、テキ[…]

①役が弱いと感じたら損切りを選択する

ホールデムタイプのポーカーでは、最初に最初に手札2枚・共用カード3枚が配られてから勝負する「コール」・勝負から降りる「フォールド」を選択します。

ゲーム開始時にはすでにベットをしているので、「勝負から降りる=ただ損する」というふうに感じてしまうかもしれません。

ですが勝負する際は最初にベットする「アンティ」に加えて、その2倍の額を「コール」にベットすることになるので、負けたら損失は大きくなります。

なので上のように最初に配られたカードを見て勝ち目なさそう…と感じたら、潔く勝負から降りて損切りするのは立派な戦術です。

②自分の役が強いときは必ず勝負する

勝負をする・勝負から降りるは任意で選べますが、絶対に勝負したほうがいい場面もあります。

例えば上のような感じで、明らかに強い役が成立しそうな場合は勝負しましょう。

具体的な状況としては、

  • 手札の2枚でペアが完成している(J・Q・K・Aなど強いほどいい)
  • フラッシュ待ち(同じ絵柄で5枚揃える)
  • ストレート両面待ち(例:5~8が手札・場にあって4か9待ちの状況)

といったものであれば、強い役が自分に揃って他プレイヤー・ディーラーに勝てる可能性が高まります。

③AAボーナスサイドベットは基本的にベットしない

ホールデムポーカーをディーラーとの勝負用に変形した「カジノホールデム」では、ベット枠に「AAボーナス」があります。

この枠は最初にベットする「アンティ」とセットでベットする枠で、

  • Aのペア
  • ツーペア以上の役

のどちらかを満たすことで配当がもらえる枠です。

このAAボーナス枠ですが、基本的にはベットしないのが定石!上にあげた役を満たせる可能性は5~8%程度と言われるので、あんまり当たりません…。

なので「アンティ」「コール」で素直に勝負したほうが勝ちやすいと言えるでしょう。

 

幅広いゲームで活用できる!知っておきたい3つのベッティング法!

ここまでは各カジノゲームごとの攻略法についてご紹介してきました。

それ以外に、状況によってベット額を変えるベッティング法も攻略法になりえます。

ルーレットのようにベットや配当倍率が様々ある場合は別ですが、ブラックジャック・バカラなど基本2倍配当のゲームで特に幅広く活用可能!

そんなベッティング法の中でも代表的なものを上に3つあげたので、順番にご紹介します!

①マーチンゲール法

代表的なベット法として特に有名なのが「マーチンゲール法」という方法です。

やり方はすごくシンプルで、連敗が続く限り最初のベットからどんどん倍プッシュしていくだけ。

勝った時点で最初の額からベットするという感じですね。下記にマーチンゲール法のイメージを表で挿入してみました!

ゲーム数(回)ベット額勝敗収支
1$1×-$1
2$2×-$3
3$4×-$7
4$8+$1
5$1×$0
6$2×-$2
7$4+2$

ただしこの方法には注意点もあって、

  • 連敗が続きすぎるとベットが高額になってしまう
  • ゲームのベット上限がある場合は引っかからないようにする

といった部分は気をつけなければいけません。

②パーレー法

パーレー法」は、マーチンゲール法とは逆に負けるまでベットを倍プッシュする方法です。

逆マーチンゲール法とも呼ばれる方法で、短時間で大きく勝つのを狙うならこちらのベット方法が向いていますね。

ただし連勝するたびにベットを上げていくので、1回負けた時点でそれまでの連勝分が吹き飛んでしまう方法でもあります…。

なので対策として、

  • 連勝が続いているうちにベットを元に戻して利益を確定する
  • ~連勝したら絶対にベットをリセットする

という点を守るようにしないと利益が出なくなります。追いかけすぎないことが重要ですね!

③グランパーレー法

最後にご紹介する「グランパーレー法」は、パーレー法よりも更に速攻で大きな勝ちを狙いに行く方法です。

やり方はパーレーに似ており、連勝している間はベットを2倍+1ユニット(ユニット=最初のベット額)していきます。

例えば1ドルを1ユニットとしてスタートしたとすると、

1ドル⇒3ドル(2ドル+1ドル)⇒7ドル(6ドル+1ドル)…

という感じで倍プッシュ以上のハイペースでベットを増やしていくことで、パーレー法よりも爆発力のある短期的な勝ちを狙いに行きます。

ただし注意点もパーレー法と似ており、1回負けた時点で利益が吹き飛ぶので注意しましょう。

なので3連勝したらベットを絶対にリセットする!というようなやめ時を決めておく必要があります。

 

カジノゲームの攻略法が気軽に試せるおすすめオンラインカジノ3選!

ここまで各カジノゲームの攻略法や、幅広いゲームで使えるベッティング法などをご紹介してきました。

そしてせっかく攻略法を覚えたら、実際のオンラインカジノでどんな感じか試してみたいですよね。

ここではカジノゲームの攻略法を試すのにおすすめなオンラインカジノを3つピックアップしてご紹介しますね!

  • ベラジョンカジノ
    4.9
    運営ライセンスオランダ領キュラソーもらえるボーナス
    • 入金不要ボーナス…$30
    • 入金ボーナス…最大$1,000
    入金対応
    • クレジットカード
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    • 銀行送金
    出金対応
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    • 銀行送金

    ベラジョンカジノの公式HPを見る

  • ミスティーノカジノ
    4.8

    近年新しく登場したミスティーノカジノも、おすすめなオンラインカジノです!

    サイトの見た目はだいぶ日本人好みのデザインで、日本語にも完全対応しており遊びやすくなっています。

    入金不要ボーナスは額こそ少なめですが、従来のオンラインカジノでは結構ややこしかった「ゲットしたボーナスの出金条件」が緩和されているのもいいですね。

    現金で入金した分と同じく、ボーナスの金額と同額以上のベット(1倍)をすれば出金することができます

    運営ライセンスオランダ領キュラソーもらえるボーナス
    • 入金不要ボーナス…$10+最大60フリースピン
    • 入金ボーナス…最大200フリースピン
    入金対応
    • クレジットカード
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    出金対応
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    • 銀行送金
  • インターカジノ
    4.7

    インターカジノは老舗のお固めイメージのオンラインカジノでしたが、昨年大幅リニューアルによって日本向けにかなりとっつきやすくなりました。

    このサイトはベラジョンカジノの姉妹サイトとなっているので、ベラジョンと同じく利便性の高さは魅力ですね!

    遊ぶ上での配慮もなされており、新規登録したプレイヤーは「ウェルカムキャッシュ」という入金ボーナスが適用されます。

    入金ボーナスとして受け取るのではなく、ゲームをプレイしていくと貯まるポイントと交換する形です。

    入金不要ボーナスも$30もらえるので、サイトの雰囲気が好きならベラジョンより優先してもいいかもしれません。

    運営ライセンスオランダ領キュラソーもらえるボーナス
    • 入金不要ボーナス(無料)…$30
    • 入金ボーナス…最大$500
    入金対応
    • クレジットカード
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    • 銀行送金
    出金対応
    • 電子決済
    • 仮想通貨
    • 銀行送金

    インターカジノの公式HPを見る

 

オンラインカジノの攻略法に関するQ&A

ここではまだ触れていなかったオンラインカジノでの攻略法についての疑問についてご紹介しておきますね。

スロットで活用できる攻略法はありますか?
 スロットに関してはテーブルゲームと違い、ゲームの進行が全てランダムに行われます。なのでプレイヤーが勝敗に影響する場面がほとんどなく、攻略法と呼べるものは基本的に存在しません。
 カジノゲームの攻略法を試す際に注意することはありますか?
 オンラインカジノによりますが、ボーナスで特定ゲームにベットするなどの行為を禁止している場合もあります。ボーナスでプレイする前には利用規約を確認しておいたほうがいいでしょう。

ゲームの攻略法を試すのに無料でプレイ可能なオンラインカジノはありますか?

 入金不要ボーナスがもらえるオンラインカジノなら、それを原資に試すのがおすすめです。またデモプレイ可のオンラインカジノもあるので、デモプレイを利用するのもいいでしょう。例えばベラジョンカジノではログインしなければライブカジノ以外のゲームはデモプレイ可能です。

 

まとめ:ゲームごとの攻略法を把握して勝率を上げよう!

  1. オンラインカジノは一般ギャンブルと比べてペイアウト率が高く稼ぎやすい
  2. ギャンブルである以上はどのゲームでも必勝法は存在しない
  3. 各ゲームごとに攻略法・最適手などはあるので身につければ勝率が上がりやすい
  4. どのカジノゲームでも共通して利用できるベッティング法も覚えておくのがおすすめ
  5. 攻略法を試しやすいオンラインカジノで実際にプレイしてみる

今回はオンラインカジノで活用できるゲームごとの攻略法についてご紹介しました。

オンラインカジノは競馬・パチンコなどの一般ギャンブルよりもペイアウト率が高いので、利益を出しやすくなっています。

カジノゲームの中でもプレイヤーにプレイングの余地があるゲームは攻略法が存在するので、各ゲームごとに身につけておくといいでしょう。

ただしギャンブルである以上はどんな攻略法も必勝法とはならないので、あくまで勝率を上げるためのツールとして利用死体ですね。

また攻略法を実際に試すなら、まずは入金不要ボーナスがもらえてベットの練習もできるオンラインカジノでプレイするのがおすすめ!