オンラインカジノの入金方法まとめ!日本でおすすめの方法や注意点は?

  • オンラインカジノでどんな入金方法が使われているのか
  • オンラインカジノに入金するにはどの方法がおすすめか
  • オンラインカジノに入金する際に注意する必要があること

おすすめのオンラインカジノを紹介するメディア「オンカジなる日々」のライター・シゲモリです。

オンラインカジノは当然ギャンブルなので、勝負の緊張感を味わうならやっぱりリアルマネーで遊びたい!という人も多いかもしれません。

でもオンラインカジノは法律上の問題で海外運営となっているので、「どうやって入金するの…?」といった不安はどうしても付きまとうもの。

なので今回はオンラインカジノに入金する方法についてご紹介していきます!

 

オンラインカジノで利用できる主な入金方法4つを解説!

それではオンラインカジノで主に使われている入金の方法をご紹介します。

オンラインカジノごとに対応する入金方法は違いますが、上の4つのうちのどれかに対応していることが多いです。

それぞれ解説するので、見ていきましょう!

 

①クレジットカード

オンラインカジノでは、大半がクレジットカードによる入金に対応しています。

主にVISA・MasterCardのブランドならほぼ対応という感じですが、日本人なら馴染みのあるJCBなども徐々に使えるようになってきました。

普通に通販するように入金できますし、入金の反映も数分なのでかなり手軽なのが魅力!

ただオンラインカジノごとに決済手数料が掛かる場合が多く、例えば日本人に人気のベラジョンカジノでは2.25%の手数料が掛かります。

またそんなに多くはないですが、セキュリティが厳しいクレジットカードだとオンラインカジノへの入金を不審なものとして決済できない可能性も0ではありません。

またVプリカなどクレカブランドのプリペイドカードなども利用できますが、マネーロンダリング防止の観点からクレカよりは広く対応はできません

 

②電子決済方式:ecoPayz、iWallet、VenusPointなどが一般的

電子決済(電子マネー)口座開設手数料入金手数料出金手数料
 ecoPayz
(エコペイズ)
無料
  • クレカ…2.9%
  • エコバウチャー…2.9%
  • 仮想通貨…無料
  • 銀行振込…7.99%
銀行送金…出金額の1%
 iWallet
(アイウォレット)
無料銀行送金…入金額の5%
  • 収納代行…0.5%or35ユーロ
  • 銀行送金…0.5%or35ユーロ
VenusPoint
(ヴィーナスポイント)
無料

無料※

Much Better
(マッチベター)
無料
  • クレカ…無料
  • 仮想通貨…入金額の2%
  • 仮想通貨…出金額の2%
  • 銀行送金(国際)…5ユーロ
※法定通貨に引き出す場合のみ手数料が掛かることがある

オンラインカジノで幅広く使われているのが、電子決済サービスを利用した入金です。

上に各オンラインカジノでよく使われる電子決済サービスの中から、メジャーなものをいくつかピックアップしてみました。

これらのサービスは多くの場合で手数料が掛かりますが、オンラインカジノやブックメーカーなど賭け事をする際に広く利用されています。

特にecoPayz(エコペイズ)はほぼ全てのオンラインカジノで対応しているといってもいいほど。

なのでオンラインカジノを長期間プレイする・いくつかのサイトを掛け持ちして遊ぶなどの場合はecoPayzを利用できるようにしておくといいかもしれません。

 

③仮想通貨:ビットコインが一番メジャー、他仮想通貨も徐々に対応している

仮想通貨による入金方法もオンラインカジノでは積極的に取り入れられる傾向があります。

特に一番有名なビットコインは対応カジノがそこそこあり、イーサリアム・リップルといったビットコイン以外の仮想通貨に対応するオンラインカジノも出てきました。

仮想通貨は大きなメリットとして、

  • 本人確認書類を提出しなくても出金できる場合がある
  • 入金が早くすぐにベットして遊べる
  • 決済手数料が相当安い

といったものがあるので、既にメジャーな仮想通貨を持っている場合は利用してみるといいかもしれません!

ただ大きなデメリットとして、仮想通貨自体の相場変動がかなり大きい点があげられます。

数日で2倍になったり1/2になったりと相場変動が大きいので、オンラインカジノと同じくギャンブル要素もある点が決済方法としてはちょっと不安定ですね。

 

④銀行送金:現状では対応するオンラインカジノは少ない

銀行送金で直接入金する方法も、オンラインカジノで対応している場合もあります。

ただし対応しているオンラインカジノは多くはなくベラジョンカジノ・インターカジノ・ミスティーノカジノといったメジャーどころは非対応です。

なので入金には利用しづらい方法となっています。

 

オンラインカジノで利用できる4つの入金方法を一括比較!

入金方法カジノへの入金手数料カジノからの出金手数料口座開設手数料対応カジノ
 クレジットカード

1.5~2.5%程度

(出金には非対応)

多い
ecoPayz

 

無料~少額※無料~少額※無料ほぼ全て
iWallet

無料~少額※無料~少額※無料多い
VenusPoint

無料~少額※無料~少額※無料多い
MuchBetter

無料~少額※無料~少額※無料多い
仮想通貨

ほぼ無料ほぼ無料多い
 銀行送金

無料~1.5%程度無料少ない
電子決済サービス自体へ入金・または出金する場合はこちらで紹介したような別途手数料が掛かる。

オンラインカジノで主に利用されている入金方法について、入金手数料・出金手数料・口座開設手数料などを比較してみました!

銀行送金に関しては日本からだと非対応のオンラインカジノが多いためほぼ出金専用となるので、入金するならクレカ・電子決済・仮想通貨になります。

クレジットカードだと入金のたびに手数料が掛かりますが、電子決済・仮想通貨での入金は手数料は無料~少額で安いです。

ただ電子決済そのものへの入金・仮想通貨の購入などは別途手数料が掛かるため、人によって最適な入金方法は異なります。なので、

  • クレジットカード…オンラインカジノ初心者・カジノをあまりまたがない人
  • 電子決済…頻繁に遊ぶ人・複数のオンラインカジノを渡り歩く人
  • 仮想通貨…送金速度が気になる人・仮想通貨を既に持っている人

といった感じで入金方法を使い分けるといいでしょう!

 

オンラインカジノで利用できる入金方法で最もおすすめは「クレジットカード」!

上で入金方法について比較しましたが、日本からオンラインカジノに入金するなら、クレジットカードが一番楽でおすすめです!

銀行送金による入金はそもそも対応していないオンラインカジノが多いですし、電子決済・仮想通貨は決済を一旦経由する必要があります。

その点クレジットカードであれば、

  • 多くのオンラインカジノで対応している
  • オンラインカジノに対して直接入金ができる

といった利点があるので、だいたいのオンラインカジノで簡単に入金が可能です。

特にVISAブランド・MasterCardブランドのクレジットカードなら幅広いオンラインカジノで利用できるので、始めはクレカ入金で試してみるといいでしょう。

※日本ではクレカで出金する、という方法が使えないので、別の方法で出金する必要があります(おすすめは銀行送金)。

 

オンラインカジノに入金する際に気をつけるべき3つのポイント!

ここまでオンラインカジノへ入金する方法についてご紹介してきました。

ですが更に、オンラインカジノに入金する際には気をつけたいポイントがあります。

上に3つあげたので、それぞれ見ていきましょう!

 

①入金したお金は入金額と同額のベットをしないと出金できない

オンラインカジノに入金すると、遊ぶことなく自由に出金できるわけではありません!

入金した分を出金するには、入金額と同額以上を実際にゲームでベットする必要があります。

例えば500ドル入金したら、500ドル分をベットすれば出金できるようになるということですね。

なんで入金した分にそんな制限が掛かるの?!と最初は戸惑うかもしれませんが、これはマネーロンダリングを防ぐための措置です。

オンラインカジノが犯罪に利用されないためなので、素直に従うしかありません。

 

②オンラインカジノの入出金は同じ方法にしなければならない

入金方法出金方法
 クレジットカード

電子決済・仮想通貨・銀行送金などから選択できる
電子決済

入金した電子決済に出金する
仮想通貨

入金した仮想通貨で出金する
 銀行送金

入金した銀行口座に出金する

ほとんどのオンラインカジノでは、入金方法と同じ方法で出金しなければならない、という縛りがあります。

マネーロンダリング防止・相場変動の影響を受けないためというのが理由だと思われますが、要は電子決済で入金したのに仮想通貨で出金したい、というのはできないということですね。

例外として、日本ではクレジットカードに出金するという方法が一般的に使われていません。

なのでクレカ入金の場合のみ、オンラインカジノごとに対応している出金方法での出金を選択することが可能です。

クレジットカードで入金、銀行送金で出金というのが日本国内からの入出金が簡単なのでおすすめ!

 

③本人確認書類を提出しないと入金額の上限に制限が掛かる

ベラジョンカジノのクレカ入金入金上限(認証前)入金上限(認証後)
クレジットカード

(VISA・MasterCard・JCB・AMEX)

  • 1日…$2,500
  • 1週間…$2,500
  • 一ヶ月…$25,000
  • 1日…$5,000
  • 1週間…$10,000
  • 一ヶ月…$25,000

オンラインカジノに高額の入金を考えている場合、本人確認書類を提出してアカウント認証を受ける必要がある場合が多いです。

例としてベラジョンカジノにクレジットカードで入金する際のアカウント認証前・認証後それぞれの入金上限額をあげました。

後々になってアカウント認証するのも面倒かと思うので、オンラインカジノに登録したらすぐに本人確認書類を提出しておくといいでしょう!

本人確認書類には、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・クレジットカードなどが主に利用できます。

 

オンラインカジノに入金すると軍資金が増える入金ボーナスがもらえることも!

ベラジョンカジノ

入金対応入金ボーナスボーナス出金条件
  • クレジットカード
  • 電子決済
  • 仮想通貨
最大$1,00020倍ベット
ミスティーノカジノ

入金対応入金ボーナスボーナス出金条件
  • クレジットカード
  • 電子決済
  • 仮想通貨
最大200スピン付与1倍ベット
インターカジノ

入金対応入金ボーナスボーナス出金条件
  • クレジットカード
  • 電子決済
  • 仮想通貨
最大$500
(キャッシュバック方式)
30倍ベット

(キャッシュバック方式のボーナスは1倍)

オンラインカジノには、入金した際にお得になるように「入金ボーナス」というボーナスが付与されることがあります。

例えば500ドル入金すると500ドル分のボーナスがもらえて軍資金が2倍になる、といった感じです。

上に日本で人気のおすすめオンラインカジノがどんな入金ボーナスを用意しているかを記載してみました。

オンラインカジノでもらえるボーナスには、入金分とは違いボーナス額の○倍以上のベットをしないと出金できない、といった出金条件があります。

上にあげた3つのオンラインカジノはその出金条件がかなり緩め(20倍以下だと緩い)なので、軍資金多めで遊びたい・入金が初めて…という人にもおすすめ!

 

まとめ:オンラインカジノの入金はクレジットカードがおすすめ!

  1. オンラインカジノの入金方法は主にクレカ・電子決済・仮想通貨・銀行送金がある
  2. どの入金方法に対応しているかはオンラインカジノごとに違う
  3. 銀行送金に対応しているオンラインカジノは少ない
  4. 日本からオンラインカジノに入金するならクレジットカードが手軽でおすすめ!
  5. 入金時に入金ボーナスがもらえるオンラインカジノもある

今回はオンラインカジノにどうやって入金するのか、についてご紹介しました。

現在のオンラインカジノでは、クレカ・電子決済・仮想通貨による入金が一般的で、銀行送金はあまり対応カジノがありません。

またオンラインカジノの一般的なルールとして、入金方法と出金方法は合わせる必要があります。

ですがクレカは日本では出金に対応していないので、クレカ入金の場合のみ別の方法での出金が可能です。

オンラインカジノをガッツリ遊ぶなら電子決済・仮想通貨もいいですが、初めてオンラインカジノに入金するといった場合にはクレカ入金・銀行送金で出金が手軽でおすすめ!